< < < 濱崎步 新聞 > > >
請使用 IE 5.X 以及800*600 瀏覽| 返回首頁

   <浜崎あゆみ>人気ブランドの作品展にご満悦 「NYのコレクションに行きたい」
2013-04-02.16:02:42

歌手の浜崎あゆみさんが2日、東京・青山の「IDOL」で開幕したファッションブランド「マーク ジェイコブス」の作品展に登場。浜崎さんも大ファンというブランドで、作品展は日本初開催。同ブランドの赤を基調としたショートドレスで姿を現した浜崎さんは、笑顔で写真撮影に応じ、会場に並ぶ作品を見て、「ニューヨークのコレクションに行きたくなりました」とコメントした。

 また、取材前には、同ブランドの広告キャンペーンビジュアルとして使われている大きな買い物袋「ビッグショッパー」に入った姿の写真撮影に挑戦したといい、その感想を「ものすごく楽しかった」と振り返っていた。

 「マーク ジェイコブス」は、米国ファッション協議会(CFDA)で最多の受賞歴を誇り、「ルイ・ヴィトン」のアーティスティックディレクターも務めるマーク・ジェイコブスさんが創設したブランド。今回の作品展「MARC JACOBS ICONIC SHOWPIECES EXHIBITION」は、同ブランドの歴史をたどる内容で、これまでのショーに登場したドレスなど21点、バッグ7点が展示されている。会期は14日までで、入場無料。

 

   表参道にあゆ参上 脚線美を披露
2013-04-02.15:50:12

歌手の浜崎あゆみが2日、東京・表参道のIDOLで開催中のファッションブランド『マーク・ジェイコブス作品展』初日に来場した。報道陣に笑顔で手を振りながら登場した浜崎は赤のミニドレスにショートパンツを着こなし、脚線美を披露した。

 浜崎は同ブランドのファンである国内の著名人からのメッセージ入りボードに上機嫌でサイン。「作品を見てニューヨークのコレクションに行きたくなりました。ビッグショッパーに入る撮影が楽しかった」と、来場者が巨大な同ブランドのショッパーに入り撮影することができる特設フォトブースも体験し作品展を満喫していた。

 日本で初開催となる同ブランドのアーカイブ作品展では厳選されたドレス21点、バッグ7点といったショーピースのほか、英・モデルのヴィクトリア・ベッカムなどが起用された過去のキャンペーンビジュアルも公開。14日まで開催される。

 

   氣志團コラボシーンも!浜崎あゆみアリーナツアー映像発売
2013-03-10.07:56:43

浜崎あゆみがデビュー15周年に向けて行なってきた5カ月連続リリースの第5弾として、ライブ映像作品「ayumi hamasaki ARENA TOUR 2012 A(ロゴ) ∼HOTEL Love songs∼」が本日3月8日にDVDとBlu-rayで発売された。

この作品には、2011年末から2012年10月まで全国13都市で37公演を行い、計32万人を動員したアリーナツアーの模様を収録。会場を架空のホテルに見立て繰り広げられたエンタテインメントショーが、会場の熱気そのままに映像化されている。

また本作には、10月11日の最終公演でのみサプライズで披露された氣志團とのコラボによる「One Night Carnival」も収録。学ラン姿で歌い踊る、貴重な彼女の姿を観ることができる。

浜崎あゆみ「ayumi hamasaki ARENA TOUR 2012 A(ロゴ) ∼HOTEL Love songs∼」収録曲

01. Happening Here
02. Song 4 u
03. feedback
04. Tell me why
05. reminds me
06. appears
07. Missing
08. a cup of tea
09. Shake It ▼(▼はハート)
10. STEP you
11. NaNaNa
12. Sparkle
13. the next LOVE
14. Eyes, Smoke, Magic
15. kiss o' kill
16. Serenade in A minor
17. Ladies Night
18. Party queen
19. SURREAL ∼ evolution ∼ SURREAL
20. Love song

DVD DISC 2


21. One Night Carnival
22. Boys & Girls
23. how beautiful you are
24. Thank U
・スクリーン映像(4タイトル)

 

   <浜崎あゆみ>「ARENA TOUR 2012 A∼」 連続リリースラストは昨年のライブツアー映像
2013-03-07.16:29:55

4月8日にデビュー15周年を迎える浜崎さんの5カ月連続リリースの最後を飾るのは、11年末から12年4月にかけて行われた全国アリーナツアーの映像作品。ツアーファイナルとなった国立代々木競技場第1体育館(東京都渋谷区)の模様を収録した。会場を架空のホテルに見立てたという設定でホテルの紹介からスタートし、従業員であるダンサーたちの紹介をへて開演。ゴンドラに乗って登場したフロントレディー姿の浜崎さんは「Happening Here」を皮切りに、「Song 4 u」「Missing」「Party queen」などヒット曲を、情熱的に、切なげに歌い上げ客席を盛り上げる。まるでミュージカルの舞台を思わせるような緻密かつダイナミックなステージは、浜崎さんが作り出すエンタテインメントショーとして見る者を魅了する。「Boys&Girls」などアンコールも含め、最終公演の熱気が完全にパッケージされた映像作品だ。今作には最終公演のみにサプライズ出演した「氣志團」と学ラン姿の浜崎さんのコラボによる氣志團の代表曲「One Night Carnival」の貴重なパフォーマンスも収められている。

 映像作品「ayumi hamasaki ARENA TOUR 2012 A∼HOTEL Love songs∼」はブルーレイディスク(BD)が7140円、DVDが6090円。ともに6月16日の仙台公演「A Song is born」のストリーミング配信(13年4月30日まで)が見られるシリアルナンバー入りアクセスカードと、今作を含む全5作購入者の連動特典に必要なシリアルナンバー入りアクセスカードが期間限定特典として封入されている。浜崎さんは4月から15周年イヤーを飾る全国アリーナツアーをスタートさせる。(毎日新聞デジタル)

 

   キスマイ目指す3冠王!あゆ、KAT‐TUNに続く史上3組目の同時1位
2013-02-16.08:10:29

人気7人組、Kis‐My‐Ft2が3月27日にシングル、アルバム、DVDを同時発売することを15日、都内で発表した。3作同時にオリコン週間ランキング1位となれば歌手・浜崎あゆみ(34)、先輩グループのKAT‐TUNに続く史上3組目の快挙となる。

 満を持してKAT‐TUN以来7年ぶりの3冠に挑む。北山宏光(27)が「タイトルを狙う」と語れば、玉森裕太(22)も「歴史を刻んでいきたい」と、気勢を上げた。

 7枚目となるシングルは両A面「キ・ス・ウ・マ・イ∼KISS YOUR MIND∼/S.O.S」。「キ・ス・‐」はラップを盛り込んだダンスナンバー。2作目となるアルバムはメンバー紹介曲の収録を検討、100曲超から厳選した楽曲を提供する。DVDはデビュー後、初めて全員で芝居する初のオリジナル・ショートムービー。“YOSHIO”という新メンバー加入を告げられ混乱するメンバーを描く。藤ヶ谷太輔(25)は「いろんなキスマイを感じて」とPRした。

 5月3日からは、大阪城ホールを皮切りに8月まで全国ツアーを決行。9月からの、東京ドームを含む大規模なツアーも検討されている。

 

   [イベント]浜崎あゆみ、LINEゲームでファンと直接対戦
2013-02-14.09:20:31

デビュー15周年を迎えた歌手の浜崎あゆみが、新アルバム「LOVE again」発売記念の購入者限定“LINEバブル”イベントを行った。黒のミニワンピ姿で登場した浜崎は、最近ハマっているというスマートフォン用ゲームアプリで集まったファンと直接対戦。くじで選ばれた女性が赤ちゃんを連れて登壇した際、浜崎は手を差し出し「抱っこしようか?」と気遣った。しかし当の赤ちゃんは「イヤッ!」と顔をそむけ、何度か挑戦するも拒まれ苦笑い。4月に控えた全国ライブツアーについては「みんながものすごいものを見ちゃったと思えるようにします。期待しかしないで!」と豪語した。

出席者:浜崎あゆみ

 

   浜崎あゆみ、『LOVE again』で史上最速アルバム20作首位到達
2013-02-14.09:17:58

浜崎あゆみが今年4月8日のデビュー15周年を前に快挙を達成した。1年ぶり通算14作目のオリジナルアルバム『LOVE again』が発売初週で5.3万枚を売り上げ、2月18日付けのオリコン週間アルバムランキングで初登場首位を獲得した。しかもこのアルバム、リリース日は2月8日の金曜日。通常のCDリリース日である水曜日から2日遅れでのリリースにして、1位を獲得したのだ。

浜崎あゆみのアルバム首位は、クラシックアルバム史上初の初登場首位となった、2013年1月8日発売の前作『A Classical』に続き2作連続通算20作目。1970年1月のアルバムランキング発表開始以来、アルバム首位20作到達は、松任谷由実(1998年11月16日付『Neue Musik(ノイエ・ムジーク)』)、B'z(2006年7月10日付『MONSTER』)に次いで史上3組目で、ソロアーティストでは14年3ヵ月ぶり2人目の快挙。さらにデビューから14年10ヵ月での到達は史上最速記録で、B'zの17年10ヵ月を3年短縮した。また、今作でアルバム首位を20作に乗せたことで、ソロアーティスト歴代1位の松任谷由実(21作)との差は1作差に。歴代1位記録に王手を掛けた。

『LOVE again』は、4月8日のデビュー15周年記念日に向けて、2012年11月から毎月8日に5ヵ月連続でリリースを続ける浜崎の第4弾作品。昨年大ヒットした「You & Me」「Song 4 u」といった楽曲に新曲7曲を加えた全15曲、14映像が収録されている。

「今回のアルバムは本当に渾身の一作で、ひとりでも多くの方に聴いて頂きたいと思っていたので、こうしてたくさんの方に支持して頂いてとてもうれしいです。ありがとうございます。こうした記録を頂けるのも全て支えてくれているファンのみんなのおかげです。今年は15周年という節目なので、みんなと素晴らしい思い出が創れるような年にしたいと思っています。」── 浜崎あゆみ

4月13日からは15周年を記念し、ファンから楽曲を募集してセットリストを決めるというベスト・オブ・ベストな全国アリーナツアー<ayumi hamasaki 15th Anniversary TOUR ∼A BEST LIVE∼>の開催も発表された。

また先日、自身初のリリースイベントとしてLINEバブルとコラボしたイベントを開催して話題になったばかりだが、引き続き2月18日までの期間、LINEの公式アカウントと友だちになればLINEバブルでayuと対決できるという企画も実施中だ。

 

   浜崎あゆみが金字塔! 史上最速14年10ヵ月でV20.
2013-02-14.09:16:26

浜崎あゆみが今年4月8日のデビュー15周年を前に快挙を達成した。
?
 8日(金)にリリースした、1年ぶり通算14作目のオリジナルアルバム『LOVE again』(エイベックス・トラックス)が発売初週で5.3万枚を売り上げ、2/18付オリコン週間アルバムランキングで初登場首位を獲得した。浜崎のアルバム首位は、クラシックアルバム史上初の初登場首位となった、今年1月8日発売の前作『A Classical』に続き2作連続通算20作目。1970年1月のアルバムランキング発表開始以来、アルバム首位20作到達は、松任谷由実(98/11/16付『Neue Musik(ノイエ・ムジーク)』)、B’z(06/7/10付『MONSTER』)に次いで史上3組目で、ソロアーティストでは14年3ヵ月ぶり2人目の快挙となった。さらにデビューから14年10ヵ月での到達は史上最速記録で、B’zの17年10ヵ月を3年短縮した。

 また、今作でアルバム首位を20作に乗せたことで、ソロアーティスト歴代1位の松任谷由実(21作)との差は1作差に。歴代1位記録に王手を掛けた。
?
 本作『LOVE again』は、4月8日のデビュー15周年記念日に向け、昨年11月から毎月8日に5ヵ月連続でリリースを続ける浜崎の第4弾作品。ミニアルバム『LOVE』(昨年11月8日発売)と『again』(12月8日発売)の収録曲に、新曲7曲を加えた全15曲、14映像が収録されている。

 浜崎は「今回のアルバムは本当に渾身の一作で、ひとりでも多くの方に聴いて頂きたいと思っていたので、こうしてたくさんの方に支持して頂いてとてもうれしいです。ありがとうございます。こうした記録を頂けるのも全て支えてくれているファンのみんなのおかげです。今年は15周年という節目なので、みんなと素晴らしい思い出が創れるような年にしたいと思ってます」と喜びのコメントを寄せている。
.

 

   【オリコン】あゆ、最速14年でアルバム20作目首位 ユーミン、B’zに次ぎ3組目
2013-02-14.08:00:54

歌手・浜崎あゆみの通算14作目のオリジナルアルバム『LOVE again』(8日発売)が、通常の新譜より2日遅い発売ながらも初週5.3万枚を売り上げ、2/18付週間ランキング首位に初登場した。浜崎のアルバム首位は2作連続通算20作目。デビューから14年10ヶ月でのアルバム首位20作目到達は史上最速記録で、B’zの17年10ヶ月を3年短縮した。

浜崎あゆみの歴代アルバムランキング一覧http://www.oricon.co.jp/prof/artist/246497/ranking/cd_album/

 これまでアルバム首位獲得数20作を記録したのは、松任谷由実(1998年11/16付『Neue Musik(ノイエ・ムジーク)』で達成)、B’z(2006年7/10付『MONSTER』で達成)に次ぐ史上3組目。ソロ歌手歴代1位の松任谷(21作)との差を1作差に縮めた。

 浜崎は「今回のアルバムは本当に渾身の一作で、1人でも多くの方に聴いていただきたいと思っていたので、こうしてたくさんの方に支持していただいてとてもうれしいです。ありがとうございます」と感謝しきり。「こうした記録をいただけるのも、すべて支えてくれているファンのみんなのおかげです。今年は15周年という節目なので、みんなとすばらしい思い出が創れるような年にしたいと思っています」と喜びのコメントを寄せた。

 今作は、4月8日のデビュー15周年記念日に向け、昨年11月から5ヶ月連続で毎月8日に新作を発表し続けている浜崎の第4弾。ミニアルバム『LOVE』(昨年11月8日発売)と『again』(同12月8日発売)の収録曲に、新曲7曲を加えた全15曲、14本の映像を収めた。

■アルバム首位20作到達アーティスト(到達順)
・松任谷由実…21作(1998年11/16付、26年4ヶ月)
・B’z…25作(2006年7/10付、17年10ヶ月)
・浜崎あゆみ…20作(2013年2/18付、14年10ヶ月)
※カッコ内は20作目到達日付、デビューから達成までの期間

 

   浜崎あゆみ ゲーマーぶりを披露
2013-02-10.15:58:39

新アルバム「LOVE again」を8日にリリースした歌手の浜崎あゆみ(34)が9日、デビュー15周年で初めてのCD発売記念イベントを、東京・表参道ヒルズで行った。スマートフォン専用ゲーム「LINEバブル」をファンと対決すると、意外なゲーマーぶりを披露し絶叫しながら大興奮。しかし、一部で報じられたダンサー内山麿我(28)との破局報道については無言を貫いた。

 14枚目のオリジナルアルバムを発売するにあたって、デビュー以来、CD発売イベントをしていなかったことから開催が決まった。

 「普通のイベントじゃつまらない」と、現在マイブームのスマホゲーム「‐バブル」で会場のファン3人と対戦。ステージでの姿とは違う素顔を見せた。

 一方で、昨年11月に熱愛宣言し、先月に女性週刊誌で破局が報じられた内山との関係について、イベント終了後に報道陣から呼びかけられたが、コメントしなかった。イベントには浜崎のステージダンサー7人が登壇したが内山はいなかった。

 

| 上一頁 | 下一頁 | 返回 |